トップ > 五十音順 > ワ行 > ワードウルフ(幻冬舎)
プレイ人数 > 2〜4人 > ワードウルフ(幻冬舎)
プレイ人数 > 大人数 > ワードウルフ(幻冬舎)
プレイ時間 > 5〜15分 > ワードウルフ(幻冬舎)
値段 > 〜2,000円 > ワードウルフ(幻冬舎)

ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎)
ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎) ワードウルフ(幻冬舎)
拡大画像

ワードウルフ(幻冬舎)

会話から少数派(ワードウルフ)を探し出す正体隠匿ゲーム!
約5分で推理と駆け引きの醍醐味が味わえる!

共通のお題が配られた多数派(市民)に対し、微妙にちがうお題が配られた少数派(ワードウルフ)を、話し合いのなかから見つけ出します。
話のズレから正体を見抜く市民と、話を合わせて紛れるワードウルフの疑心暗鬼バトル。

【準備】
司会者は、好きなテーマのお題カードからお題を2つ選んでミニホワイトボードに書き、プレイヤーに1枚ずつ配ります。
例)プレイヤー4人/お題「そば」「うどん」→「そば」3人vs「うどん」1人
【話し合い】
プレイヤーは、お題について自由にトーク。
自分のお題しかわからないので、自分がワードウルフなのか市民なのか会話をしながら見極めます。
自分は市民だと思ったら、ワードウルフの正体を見抜きましょう。
自分はワードウルフかも…と思ったら、うまく嘘をついて市民に紛れましょう。
【勝敗】
プレイヤーは、ワードウルフだと思う人に一斉投票。
最多票の人がワードウルフなら、市民の勝ち!
最多票の人が市民なら、ワードウルフの勝ち!

*司会者もゲームに参加する「2人用」「3人用」の特別ルールあり
*65テーマ×各6種の言葉で、お題は975通り! 自分でお題を作ってもOK

プレイ人数:2〜8人
プレイ時間:5〜10分

[セット内容]お題カード65枚・ミニホワイトボード8枚・ホワイトボードマーカー1本・説明書
価格 : 1,870円(税込)
ポイント : 187
数量
 

合計お買い上げ金額13,000円(税込)以上で送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません