トップ > 五十音順 > サ行 > そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)
プレイ人数 > 2〜4人 > そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)
プレイ人数 > 5、6人 > そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)
プレイ人数 > 大人数 > そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)
プレイ時間 > 15〜30分 > そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)
値段 > 2,000〜4,000円 > そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)

そんな顔してどうしたの?(テンデイズゲームズ)

このゲームは、出題者が顔まねした動物を推測して回答するパーティーゲームです。
出題者はサイコロを振って並べられた6枚の動物カードの中から顔まねする動物を選びます。
しかしながら動物はどれも似たような表情をしているので、回答者は微妙な表情の違いから正解を推測する必要があります。
とても簡単なルールながら観察力と表現力が試されるゲームです。
自分や他人の意外な顔の表現力に気づくことでしょう。

■ゲーム概略■

プレイ人数:3~8人用
プレイ時間:20分
対象年齢:6才
ゲームデザイン:Penelope Taylor
企画・翻訳:円卓P
デザイン:Osamu Kurata イラスト:Mutsumi Kawazoe
価格 : 3,240円(税込)
ポイント : 324
数量
 

合計お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ