トップ > 五十音順 > サ行 > ストーンエイジ(メビウス)
プレイ人数 > 2〜4人 > ストーンエイジ(メビウス)
プレイ時間 > 60〜120分 > ストーンエイジ(メビウス)
値段 > 4,000〜6,000円 > ストーンエイジ(メビウス)

ストーンエイジ(メビウス)

日本語訳付き

各プレーヤーは、ひとつずつの家族を持つ原始人です。家族全体の協力で豊かな生活を勝ち取ってゆくことが目的となります。
ゲーム開始時には、各プレーヤーは5人家族です。前半のフェイズでは、この家族をゲームボードに配置します。食料を獲得するには草原に、木を獲得するには森に、そのほか山や川に泥、石、金などを求めて配置します。これらの場所に配置した家族は後半のフェイズでどれだけのものを獲得したか判定されます。それは、配置した人数分のサイコロを振り、食料はダイス目の合計2に対して1獲得できます。木は3に対して1、泥は4対1、石は5対1、金は6対1の割合です。そのほか村のなかにも配置する場所があります。農地の開墾なら、今後ラウンドごとに確実に食料が1個獲得できるようになります。道具作りにいそしめば、振ったダイス目を調整して、より多くの物を獲得できるチャンスが増えます。また、二人の家族を小屋に配置すれば、次のラウンドから家族が一人増えます。そのほか家の建設やカードの獲得にも配置できます。これらの場所は、該当する資材を使うことにより家やカードが獲得できるのです。これらが最終的な勝利ポイントを生み出します。そしてラウンドの最後には、家族の人数分の食料を消費します。このとき食料が不足していると、ほかの資材や得点で補てんする必要があります。
家族を増やしたり、開墾による食料の安定的な確保を行い、ほかの資材を十分に獲得すれば高得点になる家やカードをとれるようになります。
それぞれの配置場所には、定員があるためどこにどの順番で配置するかは、非常に重要な問題です。他のプレーヤーが置きそうな場所は先に確保する必要があるかもしれません。また、手に入りづらい資材の獲得方法も考慮する必要があります。
資材の獲得数は、ダイス目によるため運の要素もありますが、しっかりした計画と戦略が必要なゲームになっています。3人または二人でプレイする場合でも、家族を配置できる場所に制限が強くかかるため、緊迫したゲームを楽しめるようになっています。

■ゲーム概略■
プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:90分
対象年齢:10歳以上
デザイナー:Michael Tummelhofer

【セット内容】
ゲームボード 1個
プレイヤーボード 4個
建物タイル 28枚
道具タイル 18枚
木製資源コマ 68個(黄 10個、赤 18個、灰色 12個、茶色 28個)
木製人間コマ 40個(赤・青・黄・緑 各10色)
スタートプレーヤーマーカー 1個
文明カード 36枚
マーカー 8個(大4個小4個/赤・青・黄・緑 各1色)
ダイス 7個
食料タイル 53枚(「1」 16枚、「2」 16枚、「5」 12枚、「10」 9枚)
ダイスカップ 1個
早見表 1枚
取扱説明書(原文/日本語) 各1部

※日本語訳取扱説明書は「木製資源コマ 58個」と記載されていますが、正しくは68個です。

※2008年 ドイツ年間ゲーム大賞 ノミネート
※2008年 ドイツゲーム賞 2位
※2009年 ゲーム100選 ベストファミリーストラテジーゲーム 受賞
※2009年 イオタ賞 ファミリーゲーム(審査員・一般) 受賞
※2010年 イタリアゲーム賞 選出
価格 : 5,908円(税込)
ポイント : 590
数量
 

合計お買い上げ金額13,000円(税込)以上で送料無料

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません