トップ > 五十音順 > カ行 > カタン(ジーピー)
プレイ人数 > 2〜4人 > カタン(ジーピー)
プレイ時間 > 30〜60分 > カタン(ジーピー)
値段 > 2,000〜4,000円 > カタン(ジーピー)

カタン(ジーピー)

世界、そして日本でも“ボードゲームの王様”と言われるほどの人気を誇る「カタンの開拓者たち」。日本語版第2弾としてスタンダード版が発売!
カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地(家)を建てて、そこから島全体を開拓していきます。
複数の対戦相手との開拓競争で、最初に10点(例:開拓地1点)の勝利点を獲得したプレイヤーが勝者になります。

手番ごとに2個のダイスを振り、合計の数字によって島から5種類の資源が産出されるので、その資源を元に次の開拓地を建てたり、都市に成長させていきます。
ですが、資源の出やすい土地を確保できなかったり、ダイスの出目に恵まれなければ、なかなか必要な資源が集まらないこともあります。
このゲームでは交渉によって資源カードをトレードすることができるため、時には協力して必要な資源を分け合うのも良いでしょう。

潤沢な資源を持つほど行動の幅が広がっていきますが、資源カードを8枚以上持っているときに誰かがダイスで「7」の数字を出した場合、半分になるように捨てなければなりません。
また、「7」の数字を出すか進歩カード「騎士」を使用したプレイヤーは、盗賊コマを好きなタイルの上に移動させます。
盗賊コマを置いたプレイヤーは、置いたタイルと隣接する開拓地を持ったプレイヤー一人から持っている資源をランダムに1枚奪える上、そのタイルからは資源の産出がストップしてしまいます。
優秀な土地を確保したりダイスの数字に恵まれるほど、資源が半分になったり、他のプレイヤーから盗賊での攻撃を受けるリスクが高まるため、簡単には一人が優位をキープできないゲームバランスも魅力の一つです。

やがて開拓が進むと島は狭くなり、土地と資源の争いが激しくなります。当然のことながら、カタンの支配者は一人だけ。誰が勝者となるのでしょうか!?
8歳から楽しめて、誰もがハマるボードゲームの決定版です!

※ドイツ版拡張セットが使用できます。

■ゲーム概略■
プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:約60分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:Klaus Teuber

【セット内容】
地形タイル 19枚(森林 4枚・丘陵 3枚・畑 4枚・牧草地 4枚・山地 3枚・砂漠 1枚)
海フレーム 6枚
数字チップ 18枚(3・4・5・6・8・9・10・11 各2枚 / 2・12 各1枚)
盗賊コマ 1個
街道 60個(赤・白・青・オレンジ 各15個)
開拓地 19個(白・青・オレンジ 各5個、赤 4個)
都市 16個(赤・白・青・オレンジ 各4個)
資源カード 95枚(木材・レンガ・小麦・羊毛・鉱石 各19枚)
発展カード 25枚
ボーナスカード 2枚(最長交易路・最大騎士力 各1枚)
ガイドカード 4枚
取扱説明書 1部


※1995年 ドイツ年間ゲーム大賞 受賞
※1995年 ドイツゲーム賞 1位
※1995年 ドイツゲーム賞 金の羽賞 受賞
※1995年 ミープルチョイス賞 1位
※2004年 チェコ年間ゲーム大賞 受賞
※2006年 ポーランド年間ゲーム大賞 受賞
※2011年 ブラジルゲーム賞 ボードゲーム 受賞
価格 : 3,800円(税込)
ポイント : 380
数量
 

合計お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ