トップ > 五十音順 > ア行 > アブルクセン(メビウス)
プレイ人数 > 2〜4人 > アブルクセン(メビウス)
プレイ時間 > 15〜30分 > アブルクセン(メビウス)
値段 > 2,000〜4,000円 > アブルクセン(メビウス)

アブルクセン(メビウス)

シンプルで分かりやすいゲームですが、対象年齢が示すように運だけではないゲームです。
カードはよく混ぜて、各プレーヤーに13枚ずつ配ります。そのほかに表にして6枚のカードを並べます。
時計回りの順番で一人ずつプレイします。手番になったら手札からいずれか1種類の数字のカードを任意の枚数表にしてプレイします。
次の手番には、既に置かれているカードの上に置きます。この時に以前の手番にプレイされたカードと区別できるように、ずらして置きます。
また、プレイされたカード枚数がよく分かるようにして置きます。
手番でプレイした時、他のプレーヤーの前に置かれているカードと比べます。
もし他のプレーヤーの一番上のカードと同じ枚数プレイしている場合には、その数字を比べ、
相手の方が小さい場合は自動的にに攻撃となります。攻撃は同じ枚数プレイしてる場合にのみ起きます。
攻撃した手番プレーヤーは、攻撃されたカードを手札に加えることができます。
その場合は、攻撃されたプレーヤーは、取られた枚数分表になっているカードまたは山札から補充します。
攻撃したプレーヤーが、攻撃されたカードを取らない場合には、攻撃を受けたプレーヤーが攻撃されたカードをそのまま手札に戻すか、
そのカードを捨てて表になっているカードおよび山札から同枚数補充するかします。
どちらにしても攻撃されたカードは、プレーヤーの前から無くなります。
これを繰り返して誰かの手札が無くなるまで行って1ゲーム終了です。
必ずしも手札を無くしたプレーヤーの勝ちとは限りません。
得点は、自分の前にプレイされているカード枚数から手札に残ったカード枚数を引いたものです。
攻撃した時にカードを手札に加えて手札枚数を増やしておけば、より高得点が狙えますが、手札が残っている状態で、誰かの手札が無くなったら、大きなマイナスです。
1ゲームは5分程度で終わりますので、数ゲーム行って勝敗を決めます。

■ゲーム概略■
プレイ人数:2〜5人
プレイ時間:約20分
対象年齢:10歳以上
デザイナー:Wolfgang Kramer/Michael Kiesling

【セット内容】
カード 110枚
・数字カード 104枚(1〜13各8枚)
・ジョーカー 5枚
・アブルクセンカード 1枚
取扱説明書(原文) 各1部
価格 : 2,200円(税込)
ポイント : 220
数量
 

合計お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ